CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 姿は見えなくても | main | ギザギザ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
バンブーリサイタル Vol.05
― バンブーリサイタル Vol.05 ―

出演:クサイモン&ワキガーファンクル さん
    道頓堀ダイバーズ(仮) さん
    milktub さん
==========================================
またーり、少し早めに着いたので、近くのお茶Barなるところで村上 龍の小説なんぞを読みつつ時間潰してました。日本茶美味しかった。最高。

開場が19時だったので、「チケット予約組だし、55番目なら前のほうだ。わぁい。」と思いながら18時半ごろ会場につくと…
「ひぎぃ…!」と叫びたくなるようなヒトだかり。人混みが苦手な私は戸惑いつつもチケット引き換えに。
階段を降りた先にお友達のスタッフさんが居たので話し込んでしまいました。

列整理が始まった頃、あたりを見回すと多少女の子が居たのでなんだか安心しました。はい。

自販機の横の窪みスペースを確保。
またーり「座って」見学開始。←暴れ祭りの主旨をわかってないですね。

マスクを被った被ったbambooさんマスク・ド・竹之内さんが前説を。暴れるときは周囲に気をつけてね☆って感じでした。人、一杯だもんね…^-^;

1番目:クサイモン&ワキガーファンクルさん
演奏は、次の3曲でした。

スカボローフェア
I hope so...
LINK(私立アキハバラ学園 ED)
アコギがぁぁぁ。はうー。カッコいいなぁと思いました。
コンさんの「I hope so...」は原曲とアプローチの仕方は違うけど、こういうのもアリだなぁって思いました。渋い声が素敵です。

2番目:道頓堀ダイバーズ(仮) さん
演奏は次の5曲でした。

借金ナンボや(?)
ふたにはりついとるー ぅ(?)
ラビアンローズ
セピアカラーの迷路を抜けて
K.I.S.S.
最初の二つはタイトル不明のオリジナル曲。
この二曲で存分に笑いを取った後、しっかりとした演奏力を見せてくださりました。Honey Beeの「セピアカラーの〜」がお気に入りに。素敵。

3番目:milktub さん
演奏曲順忘れました(死)
ただただ、とにかくですね。milktubさんが出てきた瞬間に、会場が凄く湧き上がってですね。
最初から最後まで盛り上がってましたのですよ。
ライブハウス内が白いスモーク炊いたように霧がかっていて…(今、思えば気化した汗…汚いカモ…)
最前列の人たちはだんだん前のめりに…後ろから押されて潰されるような感じに。モッシュ禁止に納得なのでした。
バックバンドのばんど屋のお二方&pauさんの演奏もとても良かったです。ホントにお疲れ様でした☆
| Live Report | 22:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 22:09 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://renwildcat.jugem.cc/trackback/321
トラックバック